月: 2021年7月Page 2 of 3

The Weissenfels looks like a newborn egg but is by far the oldest of the four! ;)生まれたてのタマゴみたいな見た目ですが、圧倒的に一番古いです。(笑)

「かわいい」と周りのパートの方々からもモテモテのヴァイセンフェルス。(笑)

レンタルティンパニ部門で、1880年バイセンフェルス製ティンパニを導入しました。小口径で、高音域を余裕でカバーできます。シュネラー式やバロックティンパニの補助の一台としてのご案内が主となります。100歳以上の楽器自身、まさか今からはるか遠き日本で忙しい日々を送ることになるとは思っていなかったでしょうな(笑)

キットラウスシリーズ、カーボンシャフトでの受注です。2年前、これらのカーボンシャフトはキットラウスシリーズが作れるような良質の竹をイメージしてデザインしたのです。Kittlaus series is usually made of bamboo shafts but these are carbon shafts specially according to a customer's request. just couldn't be better.

色々ありまして、大太鼓のバチを作りました。何気に初めて作りました。巻き直しも、健康上の理由でお受けできないことがほとんどです。巻き直し方を時々聞かれます。基本はティンパニマレットと同じです。大太鼓の方が太い糸を使い、力も要ります。私はまずティンパニマレットから慣れることをおすすめします。

楽器レンタル向けのグロッケンマレット。シャフトはFRPで、どっちもコア真鍮入りです。使ってみたい人は、グロッケン(Musser645です)単体では貸してはおりませんため、ティンパニレンタルとセットで是非にどうぞ。…ちょっとハードル高いですけどね…一体何の為に作ったんだという

春頃目処に、キットラウスシリーズの、一部のサイズが大きいモデルのインターネット販売を一時お休みする予定です!材料確保が難しくなる「前に」アクションを取りたく、ご不便おかけしますがよろしくお願いします!まだ作れます!

a node is not at the middle but the end of bamboo. it is rarely got.節どめでまんなかに節のない竹柄、貴重です。

モリモリ働く。working and working!!

another pair of custom made sticks